相続したバイクを廃車にする方法

排気量により異なるバイクの相続手続き方法

バイクの相続手続きは、排気量により若干、バイクの相続手続きの必要書類や相続手続きがことなります。

バイクの相続手続きは、一旦、バイクの廃車手続きをしてから、それぞれの手続き(名義変更等)を行うのが一番簡単に手続きを行うことができるかと思われます。

原付バイク相続手続き方法(125cc以下)

原付バイクの場合、所有者がいなくても家族の人がナンバープレートを管轄する市区町村の役所にて手続きを行うことができます。

原付バイクの廃車手続きに必要な書類は以下の通りです。

  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 印鑑
  • 廃車申告書

原付バイクの廃車手続きを行った後に、原付バイクの名義変更等を行えば他の人に原付バイクを譲渡することができます。

軽二輪バイク相続手続き方法(126cc〜250cc)

軽二輪バイクの持ち主であるバイク所有者が死亡した場合、その後誰かがそのバイクを乗るにせよそのままバイクを廃車にしてしまう場合でも、一度、バイクを廃車手続きを行うのが簡単でよいでしょう。

軽二輪バイクの廃車手続きに必要な書類・物は以下の通りです。

  • ナンバープレート
  • 印鑑
  • 軽自動車届出済証
  • 軽自動車届出済証返納届
  • 軽自動車届出済証返納証明書交付請求書(永久的なバイクの廃車の場合は不要)

バイクの廃車手続きを行った後に、バイクの名義変更等を行えば他の人にバイクを譲渡することができます。

手続きは、ナンバーを管轄する陸運局で行います。

小型二輪バイク相続手続き方法(251cc以上)

小型二輪車のバイクも一度バイクを廃車手続きを行ってからバイクの名義変更を行い相続する方法が、すんなり相続手続きを行うことができるかと思われます。

手続き自体は、ナンバーを管轄する陸運局で行います。

バイクの廃車手続きに必要な書類・物は次の通りです。

  • ナンバープレート
  • 印鑑
  • 車検証
  • 抹消登録申請書
  • 手数料納付書
  • 軽自動車税申告書
  • 委任状

バイクの廃車手続きは、ナンバーを管轄する陸運局で行います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バイク廃車引取王国

〒302-0032 茨城県取手市野々井1112

0800-919-8588(フリーコール)

https://bikeokoku.com

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇